男の離婚準備

【男性が考えておきたい離婚準備】ブライダルローンはどうなるのか

婚姻関係は長く円満に続けていくことができるのが理想ですが、わずか数年など短期間で離婚に至る夫婦も少なくありません。
そして離婚を決める際も感情的にならず、落ち着いて離婚準備を進めていくことが大切です。離婚は離婚届けを提出してそれで終わりではありません。

 

婚姻中に築いた財産の分与もありますし、慰謝料、養育費などの問題もあります。
そして離婚準備としては、借金がある場合はその問題も解決していかなくてはいけません。

 

男性の離婚準備として解決しておきたいのがブライダルローンの問題です。
ブライダルローンは結婚資金が不足している場合に利用するローンですが、何年もかけて返済していくこととなりますので、離婚が早かった場合はまだ完済できていないこともあります。この場合も離婚前に一括で完済してしまうのか、それとも今まで通り分割で支払いを続けるのかも考えていかなくてはいけません。

 

離婚後もローンは返済していかなくてはいけませんが、この場合も男性側が支払っていくのか、それとも折半して支払っていくのかを決めておく必要があります。

 

基本的に婚姻中に得た財産は折半となりますので、負の財産である借金もやはり折半ということとなります。
ローンは離婚後も二人で支払っていくのか、それともどちらかが返済を続けていくのか、
他の財産分与や慰謝料のことも考えながら最適な方法を見つけていきましょう。

 

お金のことは特に離婚の際にはもめることとなりますが、解決が難しい場合は弁護士など専門家の意見も取り入れていきたいところです。